さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

審美歯科について

2021.12.08

こんにちは🌞

歯科衛生士の福田です!

今回は審美歯科についてです。

審美歯科とは、審美性(見た目を良くすること)を目的とします。

歯や歯茎の形や色を美しくして口元との調和を図ります。

一般診療では保険がききますが、審美歯科は保険がききません。

どのような種類があるかというと、

 

ホワイトニング

歯を削らず、薬剤を使い歯を白くします。

クラウン(被せ物)

天然の歯の色に近い色調透明度をもったクラウンにより歯を白く美しくしたり、歯の形や色を希望したものにすることができます。

芸能人なども多くしているものです。

ラミネートベニア

歯の表面を薄く削って、薄いセラミックを貼り付けて歯を美しくみせるものです。

歯の形を改善することもできます。

マイクロスコープでの治療

マイクロスコープという顕微鏡を使用して、肉眼では見えない細かい部分まで見えるようになります。

歯と詰め物の境目や、歯の根っこの中もきれいにすることができます。

境目などをきれいにすることにより、虫歯の再発を防いだりできます。

 

当院でも審美歯科に力を入れています。

ぜひさこだ歯科までお問い合わせください🌟

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診