さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

審美治療の重要性

2021.12.27

こんにちは。放射線技師の迫です。

みなさんは審美歯科を知っていますか?

審美歯科とは、ただ虫歯治療をするだけでなく、口元の美しさにも重点を置いた歯科治療のことです。

 

例えば、虫歯の治療をしたとき。

保険範囲内での治療をすると、歯の一部にプラスチックや銀歯を使用することがあります。

銀歯が入る場所によっては、見た目の部分で気になるかもしれません。

審美歯科では、プラスチックや金属の代わりにセラミックなどの材料を使用し、治療した箇所の見た目をきれいに治療できます。

また、金属アレルギーの方はアレルギーの発症を抑えることができます。

また、健康な歯をできるだけ削ることなく、時間をかけて精密に詰め物を詰めることで、

高い適合性と審美性を兼ね備えている顕微鏡(マイクロスコープ)を使用する治療もあります。

審美歯科を行うことのメリットとして自然に笑顔が増えるようになります。

見た目の清潔感は初対面の場合、印象を大きく左右します。

歯の気になるところを改善することで、表情が明るくなります。

審美治療には、様々な種類があります。価格や内容についてご質問がある際には気軽にご相談下さい。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診