さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

小児歯科について🦷

2022.06.10 - tags: 鹿児島中央駅 歯科

こんにちは😊

さこだ歯科の中原です!

今回は【小児歯科】についてお話していきたいと思います!

まず、小児歯科とは乳歯から永久歯に生え変わるといった成長発育期にある子どもに歯科診療を行うことです👧🏻🌷

子どもの成長にともなって、むし歯治療はもちろん、歯みがきの指導や、歯や顎が正しく成長できるように定期的な検診を通してお口の健康を守ることが主な目的とされています🦷✨

乳歯は永久歯にとってとても大切で、永久歯が生える前にむし歯になったり抜けたりしてしまうと、後から生えてくる永久歯のスペースが十分に確保できず、歯ならびが悪くなってしまう可能性があります😵

そうならないために子どもの頃から上手に歯みがきができるよう歯みがきの指導を行ったり、フッ素の塗布をしていきましょう👦🏻✨

フッ素には歯を強くしたり、むし歯菌の活動を抑制したり、小さいむし歯の修復を促すような効果があります✨生えたばかりの乳歯や永久歯はむし歯になりやすいため、特に効果的です😳

ぜひはやい段階から定期検診を行い、むし歯の予防をしていきましょう😊

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診