さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

後悔しないためにも

2021.08.23

皆さん、こんにちは。
歯科技工士の木場迫です。
今回は歯周病について、お話したいと思います。

歯周病とは菌の感染により、歯の周りにある歯茎(歯肉)や歯を支えている骨(歯槽骨)などが溶けてしまうことです。
歯周病も虫歯と同様に歯垢(プラーク)が原因であり、その中に潜む細菌が炎症を引き起こしてしまい、歯茎が腫れたり出血をしたりしてしまいます。
また放置してしまうと悪化し、歯を抜かないといけなくなってしまいます。
これらを防ぐためにも、まず皆さんの毎日の歯磨きで磨き残しがないか確認しながら行うことがとても大切です。
また、磨き残しからできてしまった歯垢は次第に硬くなってしまい、毎日の歯磨きでは取ることができません。
取り除くには、歯科医院でお掃除(スケーリング)を行う必要があります。
また、歯周病を治さないでおくと、更に歯周病を原因とした心臓や脳、血液の病気を引き起こすこともあり、命の危険にも繋がります。
患者様の健康を守るためにも、歯科医院と一緒に頑張りましょう。
お困りの際は、どんなことでもお気軽にお尋ねください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診