さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

抜歯しました!その後は?

2021.10.13

歯医者さんに行って虫歯や歯周病などの要因で歯は残すのは難しいです

抜歯になりますと言われた際、失った歯を補う治療として義歯、ブリッジ、インプラントがあります。

そのままでいいんじゃない?と思ってる方、物が食べにくかったり、お隣の歯が傾いてきたりとさまざまな弊害があります。

今日はインプラントについてお話ししたいと思います。

インプラントは義歯やブリッジと違って大きく歯を削ったり、バネをかけたりする必要がないので健康な歯への影響や負担が少ない治療法です。

インプラント治療は歯を失った箇所にインプラントを埋め込み、独立した歯として機能するので、見た目も自然ですし自分の歯と同じような感覚で噛むことができます。

ただインプラントは義歯やブリッジと違って保険がきかないため費用がかかります。また外科手術が必要な為期間もかかります。

義歯、ブリッジ、インプラントとそれぞれメリット、デメリットがあります。

分からない事や気になる事があればスタッフに聞いてみて下さい。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診