さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

欠損の治療🦷

2022.02.11

皆さんこんにちは🍄

今回は欠損の治療について👩🏻‍🎓

そもそも、欠損って???何?🤔

歯の欠損とは→むし歯🦷や、歯周病など様々な要因により、歯を失ってしまうことです。

歯が抜けたり抜歯した後そのまま放置してしまうと…

 

🙅‍♀️見た目が悪い

🙅‍♀️物が噛みにくい

🙅‍♀️噛み合っていた相手の歯が伸びてきてしまう

🙅‍♀️隣の歯が傾いてくる

 

等の弊害が起こります。

全体的な噛み合わせのバランスが崩れ、一部の歯に過剰な力がかかり、

健康だった歯が揺れてきたり、顎関節症になったりする可能性もあります💦

 

📣欠損部の治療法

🔸インプラント

🔸ブリッジ

🔸入れ歯(義歯)

 

といった方法があります。

例えば、【入れ歯】といっても数種類あります。

材質の違い、見た目、費用、仕上がるまでの期間も様々です。

入れ歯は人工の物がお口の中に入るので、仕上がって終わり!ではなく、

使用しながら違和感なく使用出来るまで微調整が必要になってきます。

 

患者様のお口の中の状態・ご希望に沿って、どのような治療法が良いのか、材質・設計はどうなるのか?

期間・費用など、ご相談させていただきます。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診