さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯がなくなってしまったら?

2022.02.21

こんにちわ!😊💗

皆さんは歯が抜ける原因を知っていますか?

加齢によって抜けていくと思っている人も多いと思いますが、実は歯周病や虫歯で歯をなくしている人が多いのです。

歯周病とは、細菌の感染によって炎症を起こし、歯を支える骨などが溶けてしまい歯肉が下がってしまう事です。

なので骨と歯肉が下がってしまうと、歯を支える力がなくなり、歯の脱落につながっていきます。

歯がなくなってしまった場合に治療出来る方法があります。

いくつか方法はありますが、今回は入れ歯について詳しく説明していきたいと思います!

 

レジン床義歯

主に保険適用で、費用負担を大きく抑えることができます。

制作時間も短く済み、一般的に入れられる入れ歯になります。

デメリットは、耐久性や見た目の美しさなどが劣ってしまうところです。

ノンクラスプ義歯

名前の通りクラスプがなく、歯茎を覆って固定するので見た目がとても綺麗に仕上がります。

また、歯への負担が少ないので安定する入れ歯です。

金属床

金属が薄く作れるので適合が良く、着脱しやすいので異物感が少なく感じられます。

デメリットとしては、アレルギーをひきおこしやすく、金属を使用しているので重量が少し重く、高額な金額になってしまいます。

 

入れ歯にも沢山のメリットデメリットがあるので、自分自身にあった入れ歯選びをしていってみてください!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診