さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯の矯正について

2022.03.07

みなさんこんにちは。

歯科医師の米丸です。

前回は入れ歯についてのお話をさせて頂きました。今回は歯の矯正について、少しお話をさせて頂きたいと思います。

 

最近コロナでマスク生活、皆様慣れてきましたでしょうか。

私はいざ食事などでマスクを外すタイミングになると、マスクが普及していない以前と比べてなんだか恥ずかしい気持ちになるこの頃です。

他人のお口元を見るタイミングが少ないので、なんだか目がいってしまいますよね?

逆に自分がマスクを外した時は見られていて、それでイメージも変わってきます。

歯並びはお顔の印象を大きく左右しており、綺麗な歯並びは美しい口元の印象を他人に植え付けていきます。

また、美しい歯並びにする事で、噛み合わせが整い歯の負担が均一になると歯の寿命は長くなります。ご自身の歯並びが気になる方は矯正治療をおすすめします。

 

骨の状態などにもよりますが、矯正治療には大きく分けて2種類あります。

一つ目はワイヤー矯正です。

歯にボタンをつけてワイヤーを沿わせ、ワイヤーの力で歯並びを矯正していく方法です。

二つ目はマウスピース矯正です。

専用のマウスピースを食事中以外は着け、12週間毎に自分で新しいマウスピースに交換していき矯正していきます。

ワイヤー矯正と比べると歯を動かす力に制限があり、歯を動かす力が足りない場合はワイヤー矯正を提案させて頂く事もあります。

以上2つになりますが、お口の中は人それぞれであり、歯の大きさ・顎・噛み合わせなどが問題になる場合があります。

それにより外科的な治療が必要になるケースもあります。

実際に口元のどういった部分を矯正したいかにより治療方法が変わってきますので、

お口元が気になる方は、矯正の無料相談を当院でしておりますので、一度相談して頂ければ幸いです。

 

歯の矯正についての簡単なお話でしたが、皆さまお分かりいただけましたでしょうか?

また気になるお話をさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診