さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯を守る事の大切さ!

2022.01.28

本日は歯を守る事の大切さを考えたいと思います。

皆さんは、歯医者さんに行くときに「歯が痛くなったから行くもの」だと思っていませんか?

もちろん歯が痛くなったら、すぐに歯医者を受診して下さい!

しかし、痛くないのに歯医者に行く必要あるの?っと感じ方もいらっしゃると思います。

実は定期検診を受けるということは、自分の歯を残すためにとても大切な事なのです。

40歳以降の方で歯を抜かなくてはならなくなる原因として、虫歯とは別に歯周病があるのです。

歯周病は痛みをあまり感じる事なく進行し、歯を支える骨を溶かしてしまうので歯周病予防のためにも定期検診をして歯が抜けるのを防ぎましょう!

こんなデータもあります。

65歳以降の方で、痛みがある時だけ歯医者に行った場合と定期検診を受けている場合では、定期検診受けている方が約5〜9本多く歯が残っているとの事でした。

インプラントという方法もありますが、1本約30万〜40万程しますので、5本ともなると約150万以上費用がかかりますので、歯はとても大切な財産なのです。

定期検診では、普段の歯磨きでは取れない歯周病の原因の1つの歯石なんかも綺麗にお手入れしますので、是非定期検診を受けてお口の中をスッキリさせましょう!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診