さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯を白くするために

2021.11.05

みなさんこんにちは。
歯科医師の米丸です。
前回はインプラントについてのお話をさせて頂きました。
今回はホワイトニングについて少しお話しをさせて頂きたいと思います。

テレビや広告ポスターなどで芸能人を見る時、みなさんほとんどが白い歯をしています。
歯が白い事で周りからの印象が良くなったり、スマイルに自信が持てる事は間違いありません。

鏡を見た時に、自分歯が黄色いけど白くしたいなぁと思ったりする事はありませんか?
歯医者さんでは虫歯治療をするだけではなく、歯を白くする治療もあるのです!

歯を白くする治療をホワイトニングと言いまして、皆さんもご存知かと思います。
ホワイトニングとは歯の色素を抜いていく治療になります。
色がとても白くなりますが、滲みが出てきたりします。

ホワイトニングには院で行うオフィスホワイトニングと、お家で自分でするホームホワイトニング、それらを併用したデュアルホワイイトニングがあります。

オフィスホワイトニングは一回で終わる治療なので短期間で白くする事ができます。
ですがホームホワイトニングに比べ滲みを強く感じます。
白さが足りない場合はもう一度オフィスホワイトニングを行っていきます。

ホームホワイトニングはお家でご自身でしていくホワイトニングで、自分専用のマウスピースにホワイトニングのジェルをながしてご自身の納得のいく白さまで行います。
オフィスホワイトニングと違い白くなるのに時間がかかりますが、滲みる症状がより抑えられ、白さも調節がしやすいです。

デュアルホワイトニングはこれらを併用するのですが、1番短期間で白くなります。
ですが滲みの症状が
1番強くなります。

以上がホワイトニングのそれぞれの特徴です。
もし滲みの症状が強かったりしたら滲み止めのお薬を塗ることで症状を和らげる事ができますので、心配なさらないでくださいね。

ホワイトニングについての簡単なお話でしたが、皆さまお分かりいただけましたでしょうか?
また気になるお話をさせて頂きますのでよろしくお願い致します。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診