さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯並びは見た目だけじゃない

2022.03.08

こんにちは。

さこだ歯科の正國です。

本日は「歯並び」について少しお話ししていこうかと思います。

矯正治療は歯並びを改善する治療になりますが、ほとんどの方は見た目を改善するために矯正治療をするというイメージではないでしょうか。

もちろん見た目も重要です。

しかし、歯並びを治療することで「歯を守ることにつながる」というのは知らない方もいるのではないでしょうか。


歯並びが悪いと色々な問題が起こってきます。

まずは「磨き残し」が多くなります。

歯並びがガタガタだとその分歯磨きがしにくい、できない部分が増えます。

そうすると虫歯や歯周病になりやすくなります。

それを放置すると歯がダメになってしまい、抜歯をしなければならないなんてこともあり得ます。

次に歯並びが悪いと噛み合わせも悪いことが多いです。

噛み合わせの悪さはさまざまな悪影響を及ぼします。

噛み合わせが悪いと噛んだ時の歯に伝わる力のバランスが崩れます。

そうなると「負担が強い歯」からダメになってしまいます。

一本ダメになってしまうとそこからは、なし崩し的にどんどん歯がダメになっていきます。

噛む力というのはかなり強い力です。

上手く分散させないと歯も壊れてしまいます。

このように歯並びが悪いと歯の寿命は短くなることが多いです。

見た目を気にしていないという方も一度歯並びについて考えてみてください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診