さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯並びは見た目だけじゃない?!

2022.03.16

こんにちは!
歯科衛生士の太田です。

今月のテーマは「矯正歯科」ということで、私の実体験を交えてお話していきたいと思います。

私が歯科衛生士になろうと思ったのは、歯科矯正を始めたのがきっかけです。
中学生の頃、出っ歯を気にしていたので矯正を始めました。
現代の歯科矯正はラビアル矯正(ワイヤータイプ)とインビザライン(マウスピースタイプ)がありますが、この頃はあまり歯科業界も発展しておらず、私が通っていた歯医者はラビアル矯正しか選択できませんでした。

矯正していることを他人にばれたくなかったのですが、歯並びやかみ合わせを治すためにはラビアル矯正するしかありませんでした。
でも矯正が終わり、きれいな歯並びをみると自信をもって笑うことができたので、してよかったなと思えました。

今はラビアル矯正もメタルではなく、目立ちにくいセラミックのブラケットや取り外し可能で目立ちにくいインビザラインもあるので、周りの目を気にすることなく矯正ができる時代になりました。

歯並びは見た目を気にされている方はもちろんですが、かみ合わせが悪い、奥歯に負担がかかっている方も歯を長持ちさせるためにとても重要なことです。

歯は一生のものなので、しっかりと食事をとるために機能的な面でも大切にしていきましょう!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診