さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯列矯正でイーラインを整えるには

2022.03.02

矯正治療でインビザラインでの治療を主に担当しています。

 

イーラインという言葉をご存じでしょうか?

イーライン=E-ラインとは、鼻先と下顎の突端部を結ぶ線のことで、
上唇と下唇がこの線上やや内側にある口元が理想的な美しい横顔とされています。

 

実際、口元が出ていてイヤだ、顔の力を抜くと口が開いてしまう、お口を閉じられない、
などとお悩みの患者さんも多く、矯正治療を考えてご来院されます。

・奥歯の幅が狭く前歯が前に押され、出ている

・ガタガタが強く前歯が斜めになっており唇が閉じにくい

・歯並びはきれいだけど、上顎だけもしくは上下顎とも前に出ている

などなど、人それぞれ千差万別です。

 

口元を下げる(引っ込めるには)どうするか。

横から見たイーラインを理想的に近づけるにはどうするか。

 

選択肢としては、

・奥歯が狭窄(狭い)していれば、拡大して前歯を引っ込める

・小臼歯を抜歯してスペースを作って前歯を引っ込めて並べる

・歯と歯の間のエナメル質を削って(IPR・ディスキング)スペースを確保し、前歯を引っ込める

などの方法があります。

 

とにかく前歯を引っ込めればいいというものでもなく、引っ込めすぎも横顔のバランスを悪くしてしまいます。

 

どの方法がご自身のお口、歯並びに最適なのか、お話ししながら一緒に考えていく必要があると感じます。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診