さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯周病がもたらす病

2021.08.20

みなさんこんにちは!さこだ歯科ケアクリニックの河野です

歯周病と関係のある病気についてどのくらいご存知ですか?

脳梗塞や心筋梗塞、心内膜炎、誤嚥性肺炎、動脈硬化、糖尿病、低体重児出産や早産があります。

どれも一度は聞いたことある病だと思います

歯周病はプラーク(歯垢)と呼ばれる菌の塊です。プラークは食べカスが歯の面につき、細菌が増え白っぽいネバネバしたものです

プラークは時間とともに増殖していき長く付着すると歯肉に炎症がおきます

この炎症が続くと歯周病は進行していき歯肉の血管から全身に入ったり、気管を通って肺にいったりします。

この歯周病菌が原因での病気を少しでも減らすためにも

1.毎日の歯磨き(フロスや歯間ブラシの使用)

2.食生活に気をつける(ダラダラ食べをしない,バランスのとれた食事)

3.歯の検診(メンテナンス)を受ける

が重要かと思います!

一緒にお口の健康!全身の健康!を目指しましょう🦷

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診