さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯周病とからだの病気

2021.08.12

こんにちは!

トリートメントコーディネーターの満永です。

今回は歯周病についてです。

お口の病気である歯周病ですが実は全身の健康にも影響することを皆さんご存知でしょうか?

歯周病が関与すると考えられている病気はいくつかありますが、特に関連が強いと考えられている病気は以下になります。

・動脈硬化とそれにともなう脳梗塞、心筋梗塞

・糖尿病

・誤嚥性肺炎

・早産、低体重児出産

です。

歯周病はたかがお口の病気ではないんです!

炎症が起きている歯茎は傷口と同じで、歯周病菌が体の中に流れ込む入口となります。

「歯茎から血が出る」などお口の中が気になる方は、歯医者さんに行くことをお勧めします。

炎症のもとであるプラークと、プラークがたまる足場となる歯石を除去すれば炎症も徐々に治まってきます。

歯石はご自身の歯磨きだけではとりきれませんので歯科衛生士の手が必要です。

さこだ歯科では皆さん一人一人のお口の状態に合ったケアの仕方も教えているので、

普段の歯ブラシの当て方やデンタルフロス、歯間ブラシの使い方が分からないという方はスタッフに声をかけてみて下さい♪

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診