さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

歯科矯正治療の目的って審美性だけ??

2022.03.04

こんにちは!

歯科医師の三戸瀨です!

 

今回は歯科矯正治療について少しお話をさせていただきます。

 

少し話は変わりますが、先日まで北京五輪が開催されていましたね!

日本は冬季五輪としては過去最多のメダル獲得数となり、東京五輪につづいてとても盛り上がりました。

 

コロナ禍ということもありほとんどの場面でマスク姿でしたが、競技中などはマスクを外している姿を見ることができました。

そこで気になたのが、、、

海外のほとんどの選手は歯並びが綺麗でした!!

前歯のガタガタが気になるのは日本人の選手ばかり。。。

 

海外では矯正治療を若い年代のうちから進めているんですね。

 

日本では「矯正治療」に対してハードルを高く考えている方も多いのかもしれません。

しかし、そんなに難しく考える必要はありません。

矯正治療を行うことで見た目が美しくなります。

ただ、矯正治療の目的は見た目だけではありません。

歯並びが綺麗になることで左右バランス良く嚙めるようになったり、歯ブラシが当たりやすくなるため虫歯、歯周病のリスクを減らすこともできます。

また、歯並びが原因で肩こり、頭痛がひどくなったり、体がゆがんでしまうこともあると言われているのでそれも改善できます!

 

たしかに現在の日本ではほとんどの場合が医療保険の適応外であるため費用の負担はかかってしまいます。

しかし将来、歯周病や虫歯で歯を失ってしまうとそれ以上に費用や期間がかかってくることもあります。

当院では分割でのお支払いやローンを組んでのお支払いなどもできます。

 

矯正治療したいけどなかなか始められない、気になっている方はぜひ一度話を聞いてみてください!!

 

ちなみに私も現在矯正治療中です。

マウスピースで矯正を行っているので全く目立ちません!!

経験談もお話しできるので声をかけてくださいね!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診