さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

治療しないためにもメインテナンス

2022.05.19

こんにちは。
歯科医師の隈本です。

朝と夜はまだ少し冷えることもありますが、お昼はかなり暑く、
体温調節がやや難しい日が続いていますので、風邪を引かないように気を付けましょう。

さこだ歯科に来院される患者さんは1歳半検診のお子さんから、入れ歯の調子が悪かったり、
メインテナンスで通って頂いているご高齢の方まで様々です。
その中でも今回は特にご高齢の患者さんに関して、歯科治療の重要性を少し書かせて頂きたいと思います。

ご高齢の患者さんの中には何らかの生活習慣病や全身疾患を抱えており、お薬を飲んでいる方が多いです。
また、ご飯を咀嚼したり、飲み込む力も若い方に比べると少し落ちてしまいます。
そのため定期的なメインテナンスが非常に重要になります。
なぜかと言うとお口の中に菌が多い状態では、虫歯や歯周病で歯を残せないとなった時に抜歯をするリスクも増えますし、
誤嚥性肺炎など他の全身疾患とも大きく関連してくると考えられます。

最近では口腔機能検査などを実施している歯科医院も多いので、
まずは近隣の歯科医院を受診して現在の状態を知り、かかりつけの歯医者さんを作れるようにしましょう!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診