さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

治療と合わせて大事なこと?

2022.04.20

みなさん、こんにちは。

歯科医師の薗田です。

みなさん、歯にとって大切なことってなんでしょう。

虫歯になったところをその都度治療することでしょうか。

本当に大切なことは、そもそも虫歯ができる前にメインテナンスをしっかりとすることです。

メインテナンスとしては大きく2種類あります。

一つは、ご自身で行っていただく歯磨きや洗口剤などを用いたうがいなどです。

日頃の歯磨きにどれだけ頑張っていただくかによって、口の中の環境は大きく変わってきます。

決して力を強くして磨いてくださいたい訳ではなく、適度な力で繰り返し小刻みに磨いて頂くことが重要です。

時間はかかってしまいますが、このようにすることで治療を行う必要性はぐっと下がってくると考えられます。

もう一つは衛生士などによる専門的なメインテナンスです。

専用の器具や材料を用いてより細かい部位の歯石を取ったり、表面をきれいにしたりすることで、再度汚れにくい歯を作り上げることに繋がります。

自分で今できることは何かを考えながら、お口の中を健康に保って頂きたいです!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診