さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

理想の笑顔になるために

2022.03.31

皆さんこんにちは!

歯科技工士の吉満です。

みなさんはご自身の歯並びが気になったことはありますでしょうか?

今回は、歯並びを改善する治療「矯正歯科」についてお話しさせていただきます。

 矯正歯科治療(歯列矯正)とは、歯並びの悪さによって起こってしまう悩みや問題を解決することを目的としたものです。

 

⚪︎主な問題⚪︎

・歯に磨きにくい場所ができるため、虫歯.歯周病.口臭の原因になってしまう

・見た目が気になってしまい、会話や笑顔などにコンプレックスをもってしまう

・発音が不明瞭になってしまう

 

[矯正治療の種類]

⚪︎ワイヤー矯正

歯の表面に「ブラケット」と呼ばれる矯正装置を取り付け、ワイヤーを通しワイヤーの復元力を利用して歯を動かす治療方法。

 ブラケットを付ける場所によって、さらに種類が分かれる。

・唇側表側矯正 

・舌側裏側矯正

・上の歯は舌側、下の歯は唇側ハーフリンガル

 

メリット

・適応症例が多い

・歯の並べ方を調整しやすい

・矯正装置の自己管理が不要

・効率的に歯の移動が行える

 

デメリット

・矯正装置が目立つ(目立ちにくい方法を選択することも出来る)

・食事がしにくい

・痛みや違和感が出やすい

・矯正装置で口内を傷つけてしまうことがある

 

 

⚪︎マウスピース矯正

透明なマウスピース型の装置(アライナー)を、歯並びの改善の段階に合わせて付け替えることで歯を移動させていく治療方法。

 

メリット

・装置が目立たない

・取り外しが可能(装置を取り外した状態で食座が出来る)

・不快感が少ない(装置は薄く、表面は滑らかなため口内を傷つける恐れがない)

 

デメリット

・適応症例が少ない

・長時間装置を付けていないといけない

・気軽に食事が出来ない(装置を外す必要がある)

 

 

歯並びが変わることで、自分の笑顔に自信が持てるなど日々の生活をより豊かなものにしていくことができます。

治療には時間がかかってしまいますが、それによって得られる効果はとても良いものだと思います。

少しでも興味のある方は、スタッフにお尋ねください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診