さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

目立たない歯科矯正インビザライン

2022.03.28

こんにちは、歯科衛生士の平田です。
春の陽気になり、桜の開花も近づいてきましたね。
今回は矯正治療の中でもマウスピース矯正(インビザライン)についてお話します。

矯正治療にはいくつか種類がありますが、インビザラインの特徴は透明のマウスピースなので目立ちにくく、取り外しができます。
インビザラインは20時間以上装着しないと治療計画通りに歯は動きません。
ですので、患者様の協力がとても重要になります。

基本的に、お食事と歯ブラシ以外の時間は装着していただきます。
取り外しができるので、お食事は矯正治療前と同じように制限はありません。
歯ブラシもデンタルフロスもできますし、マウスピースのお手入れも簡単です。

また金属アレルギーの方も心配ありません。
3D光学スキャナーを使用し型取りをするため数分で終わりますし、以前のような印象材を使うことはないので不快な思いをせずにすみます。
また治療計画が確認でき、おおよその治療期間や、どのようにして歯が動いていくかもわかります。
このようにインビザライン矯正はメリットがたくさんあります。

歯並びが気になる方、矯正治療始めてみませんか?
お気軽にスタッフに声をかけてくださいね。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診