さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

矯正治療をしたら予防歯科にもなる

2022.02.01

こんにちは、歯科衛生士の平田です。
最近CMでもよく耳にする予防歯科ですが、予防歯科とはどんな事でしょうか?
虫歯にならないように歯ブラシを頑張ること、歯科医院でのメインテナンスに定期的に通うこと、どちらも予防歯科になります。
また、見た目の改善だけに思われることが多い矯正治療ですが、歯並びがよくなると歯ブラシがしやすくなり磨き残しを減らすことができます。
そうすると自然と虫歯、歯周病予防に繋がります。

また矯正治療をすることで噛み合わせの改善に繋がります。
噛み合わせの改善により全体的に噛めるようになり、部分的にかかる歯への負担が減り歯の寿命も長くなります。

ほとんどの方が就寝時に歯ぎしりや食いしばりをしているのですが、
マウスピース型の矯正装置や歯ぎしり用のマウスピースを使用することで、歯のすり減りや歯にかかる負担を軽減してくれます。

矯正治療をしたら予防歯科にもなると言えるでしょう。
気になる方は、一度歯科医院で相談されてみてください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診