さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

綺麗な歯並びで歯を守ろう!

2022.03.21

みなさん、自分の歯並びしっかり見られたことはありますか?

皆さんの中には、噛み合わせがしっかりできていない、部分的にしか歯が当たっていないという方もいらっしゃるかもしれないです。
今は大丈夫かもしれないですが、将来的に歯を失ってしまったり、より噛みづらくなるリスクを大きくしてしまっている可能性があります。

実際、噛むことによりどれくらいの力がかかっているのでしょうか。
これは大体自分の体重の2倍近くの力がかかってくると言われています。
ですから、部分的に歯が当たっている場合、当たっている歯には当たっていない歯の分の力もかかってきて負担が大きくなってしまいます。
歯が欠けて虫歯の原因となることもあるのです。

そういったことを防ぐために有効なのが矯正治療です。
噛み合わせを理想的な状態へ持っていき、バランス良く力がかかるようにすることで、歯も長持ちする可能性が高まります。

その矯正治療には2種類あり、一つはワイヤーなどを用いたラビアル矯正です。
歯並びのずれが大きい症例などに用いられ、大きく歯を動かせる反面、見た目が気になったりすることがあります。

もう一つはインピザラインというマウスピース型の器具を用いた矯正治療です。
少しずつ形態の変わったマウスピースを用いた治療で、透明なので目立ちにくいという利点があります。
いっぺんに大きく動かすのが難しいことが多いですが、データを取りながらマウスピースを作っていき、理想的な噛み合わせに少しずつ近づけていくことができます。

みなさんのニーズに応じた矯正治療を提供するために、興味を持たれましたらまずは少しでもいいですから、治療のお話を聞いてみてください!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診