さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

自分に合った方法で🦷

2022.01.25

皆さん、こんにちは。
歯科技工士の木場迫です。

皆さんは予防歯科って言葉をご存知ですか?

虫歯になってからではなく、虫歯になる前に先生や歯科衛生士さんに自分に合った歯磨きの仕方を教えてもらった上で歯のお手入れをすることをいいます。

毎日の歯磨きをしていても、虫歯になる方は少なくありません。
その原因として自分に合った磨き方ができておらず、食べかすが残ったままになり虫歯になってしまうのです。
しかし、歯ブラシでは届かない、取れないからといって強く磨きすぎると歯肉が炎症を起こしたり、出血をしたりしてしまうため注意が必要です。
そのような場合は、歯ブラシ以外に歯間ブラシやフロスを使って取ることが可能です。
初めて使う方も最初はどうやって使うのか心配ですよね?
私も初めて使った時は大変でしたが、自分では見えない歯の裏側や歯と歯の間の汚れが取れて、より綺麗な状態を維持することができています。
また、使い方は歯科衛生士さんが自分の歯並びに合った方法で分かりやすく、丁寧に教えてくれました。
難しい訳ではないため、その方法を継続して現在でも予防することができています。

皆さんも虫歯の予防についてお困りの際は、気軽にご相談ください。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診