さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

虫歯にならないように🦷

2021.07.09

こんにちは!

放射線技師の迫です。

虫歯にならないように一番大切なのは日々のお手入れです。

自宅でのブラッシングがとても重要で毎日のお手入れをしっかりすることがとても大切です。

ですが、気を付けてお手入れをしても磨き残しがある箇所は出てきます。

特に歯と歯の間、奥歯などは要注意です。

そのような場合には歯科医院にきて専門的なお手入れを受けることがおすすめです。

歯医者は虫歯の治療するところでもありますが虫歯にならないように通うところでもあります。

痛みが出た状態だと大きな虫歯ができる可能性が高く、虫歯の部分を削り、かぶせものを入れないといけなかったり、神経を抜く治療になったり、最悪の場合、抜歯も考えられます。

自身の歯を削ったり、抜かないといけなくなることは避けたいことです。

年齢を重ねたときに自身の歯でごはんを食べるのと、入れ歯を使ってごはんを食べるのでは大きな違いがあります!

また定期的に歯医者に通うことで虫歯を早期に発見できるメリットがあります。

早く見つけることで痛みが出る前に治療することができます。

定期的に歯医者に通うことで虫歯ができにくい口腔内にすることができ、また虫歯ができても早期に治療できるという良いことしかないので歯医者に行きましょう!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診