さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

高齢者にとって大切なことは?

2022.05.19

みなさん、こんにちは!

高齢社会と呼ばれる今日ですが、高齢者の方々にとって本当に必要なことは何でしょうか?

まず、高齢者のお口の中の特徴を考えていきましょう。

 

まず、歯の本数が一般的に少ないことが多く、歯茎が下がっていることが多いなどの特徴があげられます。

歯の本数が少ないことにより噛むときの歯一本あたりにかかる力が大きくなってしまいます。

このまま放っておくと力のかかった歯はグラグラしてきたり、抜歯の対象になることがあります。

それを防ぐために歯のないところに入れ歯だったり、ブリッジなど何か歯に代わるものを入れることが必要です。

また、歯茎が下がることにより、歯の根っこが露出することがあります。

歯の根っこには神経が表面まではりめぐらされているので、水や風がかかるとしみることが多くなってしまいます。

その時は歯茎のメンテナンスをして歯茎を引き締めたり、染み止めを塗るなどの対応方法があります。

しかし、高齢者の中には体の不自由な方もいらっしゃって、訪問診療を必要とすることがあります。

訪問診療では入れ歯がしっかりと使えているか、痛い歯がないか、抜歯の必要な歯がないかなどをドクターの目でチェックし、お手入れなども合わせて行っていきます。

 

お口の健康を保つことは、全身の健康にも大きく関わってきます。

ご家族のお口に関して心配な方は、ぜひ訪問診療を検討されてみて下さい。

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診