さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

🐶老いるショック

2022.04.27

今月も さこだ歯科のブログを覗いてくださり、ありがとうございます。

季節の変わり目、皆さま体調をしっかり管理してお過ごしください🍀

「老いるショック」「オイルショック」……

先日定期購入している通販の中に入っていた冊子にインパクトある言葉を見つけてこれがすぐにわかる世代の自分に失笑でした。

知らず知らずのうちに…気づいたら…

あんなこと、こんなことをやってしまっていることはありませんか。

眼鏡が無い無い!と騒ぎながら頭にかけていたり、携帯とテレビやエアコンのリモコンの持ち間違いなど、
テレビなどでは「老い」は「笑い」に変えたりもします。

まだ笑えるうちは 軽傷です。

いつまでも見た目も気持ちも若々しくいたいです!

若々しく見せるひとつに口元👄もあります。

お口のケアを毎日きちんとして、定期的に歯科医院ではメンテナンス、ついでにお口の中の機能は大丈夫か筋力などを検査で調べて、
若々しさを追求するために自分の口の中の今の状況を知ることも大事です!

長く歯科医院へ行かれていない方がいらっしゃいましたら、さこだ歯科にお口のことを任せてみてはいかがでしょうか。

きっと今以上に若々しくなれると思います!

あと、全国あちこちの「老い」を「笑い」に変えている張り紙を見つけたので、わかる方は一緒に笑いましょう。

・道路を暴走するのが18歳、逆走するのが81歳
・心がもろいのが18歳、骨がもろいのが81歳
・偏差値が気になるのが18歳、血糖値が気になるのが81歳
・受験戦争で戦っているのが18歳、アメリカと戦ったのが81歳
・恋に溺れるのが18歳、風呂で溺れるのが81歳
・まだ何も知らないのが18歳、もう何も覚えていないのが81歳
・東京オリンピックに出たいと思うのが18歳、東京オリンピックまで生きたいと思うのが81歳
・自分探しの旅をしているのが18歳、出掛けたまま分からなくなって皆が探しているのが81歳
・ドキドキが止まらないのが18歳、動悸が止まらないのが81歳
・恋で胸を詰まらせるのが18歳、餅で喉を詰まらせるのが81歳
・早く「二十歳」になりたいと思うのが18歳、できることなら「二十歳」に戻りたいと思うのが81歳

引用:笑点 第2486回より

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間 月 火 水 木 金 土 日
9:00~18:00 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ─

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診