さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

1つじゃない

2021.07.08

虫歯の治療というと最初に浮かぶのは虫歯の部分を削って埋めるという治療だと思います。ですが埋めるだけでもいろいろな治療方法があります。

わたしは小さい頃虫歯になりやすく学校である歯科検診では大抵引っかかっていました。磨いても、治療してもまた虫歯になってしまう。その原因は歯並びでした。歯が重なってしまっている部分が普通の歯ブラシだけでは磨けずに虫歯になってしまうという悪循環(´+ω+`)

親にも相談し矯正をするという方法を選びました!器具を装着し磨きにくさもありましたがいろいろなタイプの歯ブラシを使い、磨く時間も長くなりました。矯正が終了してからもその習慣でいまだに複数の歯ブラシを使用しています。虫歯治療は最後いつしたかな?くらい改善されています。

虫歯治療はそのときだけではなくこれからどう予防していくかも大事だと思います。予防方法も人それぞれで毎食後しっかり磨くだけで良い人もいれば私のように歯並び改善した方が繰り返し治療しなくて済む場合もあります。さこだ歯科では様々な方法をご提案させて頂いていますので、ご相談だけでもご来院お待ちしております(^^)

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診