さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Blogスタッフブログ

虫歯について

2021.07.03

こんにちは。さこだ歯科で歯科助手をしている竹内です。

今回は、虫歯についてお話したいと思います。

虫歯は痛いイメージがありますよね。ですが実は痛くなってからでは遅いです。虫歯にはレベルが4段階あります。

まずレベル1 、 レベル1はあまり痛いとは感じません。なので虫歯の部分も少しだけ削って白い詰物をして終わりです。痛いと感じないからこそ気づかない場合も多いです!

レベル2、レベル1よりは少し大きいでので削る範囲も大きくなり、ここから場合によっては麻酔が必要になります。詰め物とは違って被せ物になる場合もあります。

レベル3、これは歯の中にある神経にまで虫歯が達しています。この場合、神経を取る治療をしなければなりません。神経を取る治療はかなりの回数が必要になります。大きく削るので被せ物も大きくなります。

レベル4、これはもう最終手段になります。歯を抜いてしまいます。抜歯は極力避けたいことです。抜いてしまうと被せ物が出来ないので義歯やインプラントなどの丸々1個の代わりの歯をいれなければなりません。

だんだんレベルがあがるにつれて、治療の内容も大変になってきます。早期発見がとても大事です。歯医者での治療が怖いと思う方もいらっしゃると思います。なので歯磨き、フロスの習慣と、定期的な歯医者さんでのお手入れをして健康的な歯を維持しましょう!!

関連記事

スタッフブログ記事一覧

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診