ご予約・お問い合わせ

099-285-2011

診療時間(受付)

休診日:日曜・祝日

時間/曜日 日・祝
9:00〜18:00

矯正の豆知識ブログ

かみ合わせや矯正治療についての豆知識情報を発信します

インビザラインについて
 インビザライン(Invisalign)は、オーダーメイドで製作する薄い透明なマウスピース型装置で、500万人以上の治療実績がある信頼度の高いマウスピース矯正です。
   
  透明のため、装着していても周囲から気づかれることはほとんどないため、見た目が気になる方や金属アレルギーのある方におすすめの矯正法です。

<メリット>
 (1)目立たない
   インビザラインは、従来の金属ワイヤーとブラケットによる矯正装置とは違い、透明なマウスピース型のため、目立たず周囲から気づかれにくい装置です。

 (2)痛みや違和感が少ない
   インビザラインは、厚さ0.5mmのマウスピースを10日~14日毎に交換していきます。
   1つのマウスピースで歯を動かす距離が少ないため、痛みが出にくいです。
   
   金属ワイヤーとブラケットのような装置自体の異物感が少なく、マウスピース自体も歯の部分だけを覆う最小の形態となっています。

 (3)取り外しができる
   マウスピースは、必要に応じて自分で取り外しが可能です。
   食事や歯磨きの際には取り外すことができるので、ワイヤー矯正と比して虫歯や歯周病などになりにくいです。

 (4)通院回数が少ない
   基本的に1ヶ月毎の通院となります。
   留学や転出などで来院が困難な場合には通院回数が少なくなるよう対応可能です。

 (5)幅広い症例に対応できる
   治療前のコンピュータによる3Dシミュレーションを使用することでより確実な治療が可能です。

<デメリット>
(1)装着時間を守らないと歯は動かない
 マウスピースを装着しなければ歯は移動しません。
 マウスピース矯正は装置が取り外せることは大きなメリットでもありますが、簡単に装置が取り外せるため患者さんが責任を持って決められた時間装置を着けなければ治療は進みません。

(2)治療できないケースがある
 患者様の歯並びや口腔内の状況、希望される治療結によってはインビ
 ザラインで治療できないことがあります。
 また、インビザラインのみでの治療に限界がある場合は、ワイヤー等の
 補助的な装置が必要になることがあります。


無料
メール
相談

電話
予約

Web
予約