さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

生え始めの永久歯はむし歯になりやすいってホント?

2018.08.08

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

Q, 生え始めの永久歯はむし歯になりやすいってホント?
小学生の頃に生えてきた永久歯は 生涯使う大切な歯です。むし歯にしないためにはどんなことに気をつければいいのでしょう

A,未熟な状態で生えてくる永久歯はむし歯になりやすい! 生えたての永久歯は注意したケアが必要です。
幼若永久歯がむし歯になりやすい3つの特徴
①歯が未成熟で酸に対して抵抗力が弱い
②歯の表面が粗く汚れがつきやすい
③生えそろうまでに時間がかかり磨きにくく、歯垢が残りやすい

永久歯は6歳頃から生え始め、
12歳頃に全部で28本生えそろいます。
この時期に保護者として大切なことは、まずは永久歯の生えはじめに
気づいてあげること。そして、そのことを子ども本人に伝え、いっしょに注意してケアをできるようにしましょう。
むし歯を予防するためしっかりみがくとともに、フッ素やデンタルフロスなどの用具も上手に取り入れて歯垢をきちんと落としましょう。セルフケアとプロケアの両方を継続し、むし歯になりにくい丈夫な歯を育てていきましょう。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診