さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

ホワイトニング前の虫歯治療

2018.10.25

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

虫歯の処置は必須です!

ホワイトニング前の術前診査では、目で見てわかる虫歯はもちろんのこと、痛みのともなわない修復物の下や隣接面などの虫歯の診査が必要です。

その存在をしらずにホワイトニング剤を塗布すると、虫歯の穴に薬剤が入り込み激しくしみたり、最悪の場合は神経まで炎症がひろがり歯髄炎になってしまうこともあります。ホワイトニング前に虫歯の治療はしておきましょう。
ホワイトニングは修復物を白くするこはできません。そのため、天然歯だけが白くなると、修復物の色が目立ってしまうことがあります。そのような場合、修復物を再治療することで調和した口元にすることができるでしょう。
ホワイトニング前に自分のどこに修復物がはいっているのか確認しましょう。
また、ホワイトニングは歯周病で歯肉に炎症があると、歯面よりも先に、歯肉の炎症に反応をしてしまいます。つまり、薬効を失い、本来の目的を果たすことができなくなってしまうのです。効率的なホワイトニングのためにも、歯周治療で歯肉の炎症を取ってから進めましょう。

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診