さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

発音

2018.10.21

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

ことばを正確な音に変換するには、口唇・舌・下あご・軟口蓋が活躍します。

口唇を使う音には「パ行」や「バ行」、「マ行」があります。舌は先を使えば「タ行」や「ナ行」、奥を使えば「カ行」など、使う場所を変えて出したい音を調節しています。
軟口蓋とは上あごの奥にある柔らかい部分です。この部分の運動によって鼻から抜く音(マ行など)と抜かない音(パ行・バ行など)を出し分けています。
下あごは、口唇や舌の運動と協調して、音に合わせて口の開き方を調節しています。

普段あまり意識しませんが、お口の周りはたくさんの動きをしているんですね(*^^*)☆

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診