さこだ歯科 鹿児島市、鹿児島中央駅の歯医者(医療法人篤志会)

Tips豆知識(旧ブログ)

フロスについて

2019.03.11

さこだ歯科運営スタッフ

さこだ歯科運営スタッフ

歯ブラシだけではかなり丁寧に歯磨きをしても、汚れは全体の半分程度しか落ちていないことをご存じでしょうか?

歯と歯の間はとても狭くて触ることもできず、隠れて見えない場所になるので、自分でも気づかないまま汚れがたまりやすく、フロスのような細い繊維を通さなければ、汚れをとるのが非常に難しいのです。

また、歯と歯茎の境目の歯周ポケットと呼ばれる隙間の部分は、汚れが溜まると歯周病の原因になってしまいますがやはり歯と歯の間の歯周ポケットは歯ブラシだけでは汚れが完全には取れません。
磨き残しや歯石があると虫歯歯周病のリスクも高まってしまいます。

しかし毎回の歯磨きの時に、歯ブラシと合わせてデンタルフロスを使用すると、歯ブラシでは届かなかった歯と歯の間や歯周ポケットの中の汚れまで、完全に除去することができ、虫歯歯周病のリスクを大幅に少なくすることができるのです。

また磨き残しが減ることにより口臭の予防にもなります!

フロスを使用し清潔な口腔内を保ちましょう!

〒890-0053
鹿児島市中央町19−40 Li-Ka1920 6F

診療時間
9:00~18:00

まずは、お気軽に無料相談から。
お電話または下記お問い合わせからご連絡下さい。

099-285-2011
9:00〜18:00(最終受付 17:30)/ 日曜休診